In tent
by iepe112
Bio survival
嘘しか言わない政府が秘密にしておきたい借金帳消し戦争の防ぎ方

銀行の預金は預金者である国民が債権者であり、必殺の一撃を加える力は国民が持っている。
国民の預金は銀行の負債であり、多くが国債購入に充てられる。
預金すればするほど、国の借金も増える。公共事業(原発や戦争)の無駄遣いや天下りの退職金も、国民が貸したお金(国民がした預金)から出ている。

要は皆が金を返せと貯金を下ろし銀行と政府の嘘を白日の下に晒す。
金はどこにも無いので争いどころじゃ無くなる。
そしてその金を溜めずに使う。
金が循環し始める。人が循環し始める。世界は循環し始める。

先手必勝!!!
戦争で国債を帳消しにされる前に皆で一斉に貯金を下ろせば奴等の動きは止まる、
がん細胞は流れて健康になる。善玉菌を増やしたる
人が人間らしく生きるために

止めるな溜めるな
流せ流せ
お金をおろして旅にでよう
しがらみこだわり
捨てろ捨てろ
この世はまやかし 思い込み
嘘ウソ本当 嘘本当
軽けりゃ何処でも行けるのさ

情報は頭を納得させるツール
納得したら後は直感で動くだけ
旅は道連れ世は情け
人々がリンクし動きだす
頭でっかちな枯れ等には追いつけないさ

地球の法に乗ってれば人間の法などとるに足らない
忘れちゃいけないよ
津波の教訓を
自然は教えてくれた
とどまる者の運命を

腐ってるのがわかったら
後は善玉菌を混ぜるだけ
自覚無くともこの島は精神と時の国。
知らず知らず鍛えられた、日本の善玉菌。海を渡れば自らの強さに驚くだろう。

後は混ざるだけ
f0017127_13355121.jpg

あっと言う間に腐敗は発酵に変わるだろう
[PR]
by iepe112 | 2014-02-07 13:36 | ヒノキ
<< Okinawa 陰陽 >>